studio USの申し込み方法は?受講料は?習得スキルは?など徹底解説!

スタジオアス ヘッダー画像2 (1)

動画編集オンラインスクール「studio US」は、他の動画編集スクールよりも受講料が安いことをアピールしています。

また、最短2ヶ月で月に5万円ほどの収入を得る事も可能だと謳っています。

でも、実際はどうなのでしょう。

申し込み方法は?

入学金は?

習得できる動画編集スキルの内容は?

studio US

それらの動画編集オンラインスクール「studio US」の気になる点をご説明します。

ただ、「そんな説明を読んでる暇はないよ~、早く教えろ!」という人は、下のボタンを押して無料説明会をお申し込みください。

受講までの流れを丁寧に説明してくれます。

矢印

月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】 

動画編集オンラインスクール「studio US」の申し込み方法は?

STUDIOUS受講の流れ (1)

「studio US」の申し込み方法について知りたい場合は、まず公式サイトの「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力することからはじまります。

この「お問い合わせ」は「studio US」入校の申し込みではないのでご安心ください。

「お問い合わせフォーム」に入力したからと言って、即入校ということはありません。

お問い合わせフォーム (1)

要は、「studio US」という動画編集スクールについて少し教えて~」というノリでいいのです。

さて、「お問い合わせフォーム」に入力後、「studio US」のスタッフから無料説明会の案内が届きます。

オフライン説明会 (1)

この「無料説明会」では、受講の内容や流れをユーザーのお住いの環境に合わせてオンライン・オフラインのどちらか都合の合うほうで行われます。

この「無料説明会」に参加して、「studio US」の説明を受けてご納得された方が入校手続きを行って受講料を納めていただきます。

受講料の納め方も、受講料全額を一括納入というお支払い方法と、その方の懐具合に無理がないように、月々の分割納入というお支払い方法を選ぶことができます。

「studio US」の受講料はいくらかかるの?

studio US 受講料最低額 (1)

studio USの受講料は申し込みをするコースによって違いが出てきます。

studio USにはプロの映像クリエイターを目指す「動画クリエイター総合コース」、

フリーランスの映像クリエイターとして活躍するためのスキルを習得するための「動画クリエイターコース」、

未経験者でもyoutuuberからの依頼を受けられるレベルまで動画編集スキルを学べる「動画編集コース」の3つが用意されています。

そして、それぞれのコースによって受講料が違ってきます。

このコースごとの受講料の違いをご説明します。

studio US

studio USの受講料1,「動画編集コース」

STUDIO USの慮金プラン1 (1)

studio USの「動画編集コース」は、動画編集の未経験者や初心者向けのコースです。

受講料は1年間の学習期間で55,000円です。

お支払い方法は受講開始時に一括でお支払いする方法と、12回分割払いで、月々4,584円を納める方法が選べます。

「動画編集コース」で習得できるスキル「Adobe Premiere Pro」「Adobe After Effects」

習得スキル動画編集コース

「動画編集コース」では「Adobe Premiere Pro」と「Adobe After Effects」の2つの映像編集ソフトを学んで動画編集スキルを習得します。

「Adobe Premiere Pro」では動画全体のカット編集やテロップ入れ、簡単なシーンの切り替えを行い、その編集した動画に「Adobe After Effects」でより手の込んだ映像エフェクトを行います。

この2本のソフトを覚えるだけでも、youtuberからの動画編集依頼を受けるだけのスキルが習得できるでしょう。

体験談1 (1)

この「コウヘイさん」のように学びながら最短2か月で月に5万円の副収入を得ることも可能になります。

矢印


月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】 

studio USの受講料2,「動画クリエイターコース」

STUDIO USの料金プラン2 (1)

studio USの「動画クリエイターコース」は本格的に動画編集で稼げる「映像クリエイター」を目指す人向けのコースです。

より高度なスキルを習得できるコースであり、年間受講料は99,000円、月々の分割払いの場合では8,250円になります。

「動画クリエイターコース」で習得できるスキル「Cinema 4D」

習得スキル「動画クリエイターコース

studio USの「動画クリエイターコース」では「Adobe Premiere Pro」「Adobe After Effects」に加えて3DCGソフトである「Cinema 4D」を扱うスキルを習得できます。

通常の動画編集にモーショングラフィクスや3Dモデリングを加えることで、より付加価値の高い映像作品を生み出せるようになり、

フリーランスの映像クリエイターとして活躍できるスキルが習得できます。

KKさんの体験談

企業内でのWEB部門やデザイン部門でキャリアアップを目指す人、フリーランスとして自由な働き方を得たい人におすすめのコースです。

矢印


月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】 

studio USの受講料3,「動画クリエイター総合コース」

STUDIO USの料金プラン3 (1)

studio USの「動画クリエイター総合コース」はガチで動画編集のプロを目指す人向けのコースです。

受講内容もCM業界などで活躍している現役の映像クリエイターが講師として教えてくれるので、最先端の動画編集スキルを習得できます。

そのため受講料も年間で165,000円、月々の分割払いで13,750円になっています。

「動画クリエイター総合コース」で習得できるスキル「Adobe Illustrator」「Adobe Photoshop」

習得スキル「動画クリエイター総合コース」

「動画クリエイター総合コース」で習得できるスキルはこれまでのコースで習得できるスキルに「Adobe Illustrator」「Adobe Photoshop」が加わります。

ここまでのスキルを身に付けると、単なる動画編集の域を超えて、「ビジュアルクリエイター」の領域に踏み込んでいきます。

もちろん、プロの映像クリエイターを育成するコースなので、講師陣も業界の最先端で活躍する現役の映像作家たちを揃えています。

STUDIO US講師陣コウ (1) STUDIO US講師陣2 (1)

これらの現役クリエイターの講義に加えてstudio USでは毎月最新の教材が追加され、最新の動画編集スキルをプロ講師のライブ講義で学べます。

STUDIOUSだけの充実環境 (1)

studio USでは700本以上の学習動画をもとに授業内で実際に動画を約50本制作して、最終的にはこのような映像作品を生み出すスキルの習得を目指します。

「studio US」講師の作品

矢印

700以上の素材 (1)

これらの授業中に制作した映像をポートフォリオとして、動画編集案件の受注に活用できます。

矢印

月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】 

なぜ「studio US」なの?他の動画編集スクールとの違いとは?

スキル (1)

オンライン動画編集スクールは「studio US」以外にも多数あります。

では、数多あるオンライン動画編集スクールの中から「studio US」をおススメするのはなぜだと思いますか?

それは、「studio US」の申し込みの受講料が他校と比べて安く、動画編集スキルを習得するコストパフォーマンスに優れているからです。

お支払いをする女性 (1)

また、受講料の支払い方法も一括納入が多いところに比べて、

「studio US」の申し込みでは月々の分割払いが選べるので、

他のオンライン動画編集スクールよりも、受講生の支払いへの負担が軽いと言えるでしょう。

では実際に他校へ申し込みを行う場合と、「studio US」へ申し込みをした場合の違いを比べてみましょう。

studio US

studio USと大手動画編集スクールの違い1,A社の場合

まず、大手動画編集スクールA社との違いを見てみましょう。

このオンライン動画編集スクールはコースによって4週間、8週間、12週間のプランが選べますが、どのプランの受講料も、「studio US」に比べて0が一桁多くなっています。

分割払いも用意されていますが月々7,288円となっており、「studio US」よりも支払額が多いようです。

studio USと大手動画編集スクールの違い2,B社の場合

 

この大手オンライン動画編集スクールB社では、動画制作のスキルを学ぶ「動画クリエイターコース」と動画制作とサイト制作を総合的に学ぶ「WEB動画クリエイター総合コース」に分かれています。

この2つのコースで「studio US」と内容的に被るのは「動画クリエイターコース」です。

「studio US」と「動画クリエイター総合コース」とこのB社の「動画クリエイターコース」の受講料を比べると、

受講料の総額が25万円越えのB社よりも、受講料の総額が16万円台の「studio US」のコストパフォーマンスが優れていると言えます。

動画編集スキルを習得するなら受講料のコストパフォーマンスに優れた「studio US」への申し込みがおススメでしょう。

矢印

月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】 

 

なぜ動画編集がおすすめなのか?他の業種のオンラインスクールとの比較

動画制作スキルの価値 (1)

さて、ここまで「studio US」と他のオンライン動画編集スクールとの違いをご説明しますた。

しかし、皆さんの中には「そもそも、なんで動画編集スクールがおススメなの?

他にもいろいろなオンラインスクールがあるじゃない?」と思われる方もおられるでしょう。

そこで、他の業種のスキル習得よりも動画編集スキルをおススメする理由をご説明します。

比較する対象は、転職やフリーランス向きの業種として人気の「プログラマー」を見てみたいと思います。

studio US

動画編集をおすすめ理由1,動画編集スキルの将来性

他のオンラインスクールより動画編集スクールをおススメする理由の一つ目は、動画編集や映像制作の需要がますます伸びていくことが予想されているからです。

5Gや4K、youtuberの増加で動画編集スキルを習得した人の価値はますます高まります。

動画編集をおすすめ理由2,受講料の違い

プログラミングA社受講料 (1)プログラミングスクールA社

上の画像はプログラミングスクールA社の受講料です。

プログラミングB社受講料 (1)

分割払いで月々28,400円、一括払いの場合では657,800円という受講料が発生します。

このことから、動画編集スキル習得よりもプログラミングスキル習得のほうがコストがかかることが分かります。

動画編集スキルをおすすめする理由3,スキル習得までの期間の短さ

動画編集スキル習得をおすすめする理由の3つ目は、スキル習得までの期間の短さにあります。

「studio US」では1年で動画編集スキルを習得するようにプログラムが組まれています。

ただ、これは全てのスキルをマスターするまでの期間であって、最短2ヶ月で副業の依頼を受けられるレベルのスキルが習得できます。

約2か月で副業をこなせる実務的なスキルが身に付く動画編集は、プログラミング習得よりもおススメと言えます。

矢印


月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】 

「studio US」の申し込みでアナタが得られるものとは?

「studio US」の申し込みでアナタが得られる最大のモノは「動画編集スキル」です。

そして、この動画編集スキルを手にすることに付随して、働き方の選択肢と自由な時間、高額案件による収入アップが期待できます。

「studio US」で得られるモノ1,自由な働き方と生活の余裕

クラウドソーシングの案件 (1)

上の案件はクラウドソーシングで募集された「動画編集」の案件です。

「studio US」で得られるモノで一番魅力的なのは、こういった募集による自由な働き方を選べることでしょう。

フリーランスや個人事業主といった働き方を選ぶと、会社勤めという縛りから解放されます。

働く場所、時間の長さを自分の裁量で自由に決められます。また、フリーランスが不安な場合には働きながら副業として動画編集スキルを活かして副収入を得られます。

ランサーズの案件 (1)

上の案件はクラウドソーシングで募集された動画編集の副業案件です。

こういった案件を受注できると、

働きながら動画編集スキルを「studio US」で学んで、最短2ヶ月で月5万円の副収入を得られる生活も可能です。

こういった副業案件の受注は、今よりもアナタの生活に余裕を与えてくれるでしょう。

「studio US」で得られるモノ2,高額案件受注による収入アップ

フリーランスという仕事 (1)

動画編集スキルを習得したアナタが目指せるポジションの最終形が「映像クリエイター」です。

プロとして動画編集業務の実績を積み上げれば、やがては高額案件による収入アップが見込めます。

「studio US」の申し込みで自由な働き方と高収入を得るチャンスと生かしましょう。

ただいま「studio US」では夏キャンペーンとして最大で33,000円の受講料の割引を実施しています。

ぜひこのチャンスに「studio US」の無料相談をご利用ください。

studio US 夏キャンペーン (1) 矢印

月4,584円~学べる動画編集スクール【studio US】